バンビーノミオの布おむつを毎日使っている感想をお伝えします。
布おむつなのに処理が簡単でとても楽なおむつです。

Bambinomio ナピーセット Sサイズ

Price: ¥ 10,500

1 used & new available from ¥ 10,500

バンビーノミオ

バンビーノミオとは


イギリスの布おむつBambino Mio 布おむつだけでなく水泳用のおむつやオマル、トレーニングパンツなどオシャレででサスティナブルなおむつのブランドです。

バンビーノミオ
豊富なデザインのバンビーノミオ

息子はスウェーデンに住んでいた生後2ヶ月頃から日中はバンビーノの布おむつを使用しています。理由は、肌が敏感で紙おむつを使うとすぐにおむつかぶれになること、私たち両親が毎日大量の紙おむつをゴミに出すことに罪悪感を感じていたこと、スウェーデンで暮らしていたアパートには洗濯室があり、毎週2回2時間3台の洗濯機と乾燥機を使用出来たので洗濯の心配もクリア出来た事などをきっかけに、新生児期は紙おむつでしたが徐々に布おむつにシフトしました。

バンビーノミオ 特徴

バンビーノの利点は、使用後の処理が簡単なことと、赤ちゃんの大きさに応じて細かくスナップボタンでサイズ調整が出来ること、そして新生児からトイレトレーニング終了の時期まで買い替えずに使用できることです。価格が高いので初期投資は大きいですが、縫製もしっかりしていて、将来弟や妹が産まれても使用できます。我が家は、最初にいとこが2年程度使用したお下がりのバンビーノと新品とを同時に使っていますがどちらも使用感に変わりはないです。
おむつとカバーが一体化しているので、これ一枚で済みますし、足周りにギャザーが寄っていて動き回っても漏れにくいです。月齢が小さいうちはおむつ替えも重労働なので、脱ぎ着がシンプルなことは大きなポイントでした。そして、かわいいデザインで好きな模様を選べるのも嬉しかったです。

バンビーノミオ。スナップボタンとウエスのマジックトテープでサイズ調整
スナップボタンとウエスのマジックトテープでサイズ調整
バンビーノミオを開いた様子。更にミオライナーやミオブーストを重ねて使用することも出来ます。
バンビーノミオを開いた様子。更にミオライナーやミオブーストを重ねて使用することも出来ます。

バンビーノミオ 使い方


新生児期や、ゆるゆるうんちの時期はおむつの上にシート状のミオライナーを一枚敷いて使用します。おむつ替えの際はミオライナーと汚物をそのままトイレに流せます。


日中はこのまま使用するので十分ですが、夜間やおむつ替えが頻繁に出来ない時は布製ライナーのミオブーストNightboost 3 (Bambino Mio)を併用すると、更に漏れ防止になります。
少し大きくなったら、ミオライナーは使わず、おむつにミオブーストをセットして使っています。

バンビーノミオの使い方


ミオライナーの取りつけ方
ミオブーストの取り付け方

バンビーノミオ 洗い方


まずポケットからインナーを取り出し、必ずマジックテープを閉じて洗濯して下さい。閉じずに洗うと他の衣類にひっかかって傷みます。洗濯ネットに入れて洗うと汚れがしっかり落ちない事があったので、今はネットに入れずにそのまま洗濯しています。


バンビーノミオ この状態にしてから洗濯します
バンビーノミオ この状態にしてから洗濯します
バンビーノミオ 干し方
ラックに掛けて干すと、早く乾きます。


購入方法 アマゾンのサイトもしくはバンビーノミオのウェブサイトから(英語)


0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *